【TDR】ハーモニーインカラーおすすめ鑑賞場所は?何分前から待つべき?

テーマパーク

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

2023年4月15日から東京ディズニーランドで開始されたパレード『ハーモニーインカラー』

3年半ぶりにダンサーも復活したパレードがディズニーランドに戻ってきて、ファンにとっては素晴らしく嬉しい出来事ですよね!

そんなハーモニーインカラーをやはりパークへ遊びに行った際は観たいと思いますよね!

でも一体どこで見るのがいいのか、何分前から待てばしっかり見れるのか…

この記事を読んでいる方はこんな疑問をお持ちではないでしょうか。

今回はおすすめのパレードの鑑賞位置や、待ち時間について徹底攻略情報をお伝えしたいと思います!

\ この記事を読んでわかること /

  • ハーモニーインカラーのおすすめ観賞場所について
  • ハーモニーインカラのDPAについて
  • ハーモニーインカラーの待ち時間について

ハーモニーインカラーおすすめ鑑賞場所は?

東京ディズニーランドで2023年4月15日から始まったデイパレード「ハーモニーインカラー」。

3年ぶりにパレードにダンサーが戻ってきて、SNSのトレンドでも「ダンサー復活」がトレンドに入り話題になりましたよね!

またこのハーモニーインカラーには、ダンサー復活以外にもパレード初登場となる、メリダとおそろしの森からメリダや、リメンバーミーのミゲル、シュガーラッシュのラルフとヴァネロペが登場することで注目されています。

3年ぶりに完全復活したパレードが戻ってきた東京ディズニーランドとしては盛大に力を注いだパレードとなりますが一体どこでパレードを見るのが良いのでしょうか。

まずはこちらが、パレードルートとなります。

出典:公式サイト

ピンク色のライン記されているのがパレードの進行方向(ルート)となり、ファンタジーランド(ホーンテッドマンション横)からスタートし、お城の前を通過し、トゥーンタウンへと向かっていきます。

本パレードは現時点では停止なしの通過型パレードとなりますのでご注意ください。
(フィナーレ期間:2024年1月~3月は停止の可能性あり)

それぞれのおすすめの場所を紹介します。

1st通過エリアのおすすめ位置:ホーンテッドマンション付近

1st通過エリアではホーンテッドマンション付近がおすすめです。(画像黄色〇印周辺)

まずパレードのスタート地点が、ホーンテッドマンション横となりますのでホーンテッドマンション付近で鑑賞すると、通過したらすぐに次のエリアやアトラクションへ移動することが可能です。

また、パレード進行方向左側に(ホーンテッドの向かい側/空飛ぶダンボ側)で鑑賞するとダンサーの登場シーンも見ることができ、お得感があります!

お子様連れの方にとっては早くパレードが来る、すぐに終わるというお得満載のエリアではないでしょうか。

2nd通過エリアのおすすめ位置:クリスタルパレスレストラン前

2ndのおすすめエリアはクリスタルパレスレストラン前がおすすめです。

クリスタルパレスレストラン前はお城も見えやすくおすすめの観賞エリアとなっています。

しかしながらお城が見えるということは写真やビデオ撮影が映えるということで人気のエリアになっています。

なお、プラザパビリオンレストランではテラス席がありますので、テラス席で食べているとタイミングよくパレードが見れることもありますのでおすすめのポイントです!

なお、お城の真正面側~オムニバス前(パレード進行方向右まではバケーションパッケージ専用席
およびディズニープレミアアクセス(通称:DPA)の有料観覧席となります。


※DPAについては追って詳細をご説明します!!

3rd通過エリアのおすすめ位置:トゥーンタウン~パレード終点地

3rdエリアではトゥーンタウン~パレード終点地がおすすめとなっています。

トゥーンタウン~終点地は見れる側が
パレード進行方向の右側でしか見ることができません。

その為キャラクターたちが全員同じ方向を見てくれます。
なのでキャラクターたちと沢山絡むことができます!!

キャラクター推しの方にはかなりおすすめのエリアとなっています。

しかしながら、終点地点は1stエリアで見た方がもう一度見にやってきたりするので、混雑エリアとはなります。

ここで見ようと思った場合は座り見での鑑賞をお勧めします。

有料観覧席とは??

今回のハーモニーインカラーでは有料観覧席が設けられています。

  • バケーションパッケージ専用席(画像ピンク位置)
  • ディズニープレミアアクセス鑑賞席(画像ブルー位置)

<バケーションパッケージ専用席>
バケーションパッケージ専用席はディズニーバケーションパッケージのプランで、ハーモニーインカラー鑑賞を選んだ場合に鑑賞ができるエリアとなっています。

<ディズニープレミアアクセス(通称:DPA)>
DPAは2,500円(1人あたりの料金)で画像のブルー位置にある、指定エリアで鑑賞することができます。

購入時に指定番号がわかりますので、指定されたお時間に指定の番号に座っていただき鑑賞していただきます。

その為場所は自分で選べないため最前列ではなく2列目になってしまう可能性もあります。

東京ディズニーリゾートに旅行するなら楽天トラベルでの旅行はおすすめです!

5と0の付く日は高級宿や温泉宿が5%OFFになるクーポンもあります!

そして楽天カード会員様なら毎月1000円クーポンも貰えますし、ポイントもたくさん貯まります!

東京ディズニーリゾートへ旅行を考えている人は今すぐ楽天トラベルで予約してみてはいかがでしょうか。

場所取りの待ち時間は?

場所取りの待ち時間は大体どのくらいでしょうか。

調査したところ、現時点ではオープン時から最前列の場所確保が始まっていて、
パレード開始の2時間前、12時ごろには1st~3rdエリアまですべての最前列が埋まってしまうようです。

オープンが大体9時とかなので、早い方だと5時間待ちですね。

始まってから日が浅いためということもありますので
落ち着いてきたらもう少しマシかもしれませんね。

しかしながら、ハロウィンやクリスマスなどでシーズンイベントパレードがあるとイベントパレードの後にそのまま待機して待つ方も多いので、長時間待たないといけない日のほうが多いかもしれません…

バケーションパッケージ鑑賞席やDPA鑑賞エリアは購入時に指定時間が記載しているので
その指定時間に向えば、すぐに指定の場所に座って鑑賞することができます!

まとめ

今回は東京ディズニーランドで4月15日から始まったデイパレード「ハーモニーインカラー」のおすすめ観賞エリアや待ち時間についてご紹介しました。

いかがでしたでしょうか。

おすすめエリアはホーンテッドマンション前・空飛ぶダンボ前・クリスタルパレスレストラン前・トゥーンタウン入口~終点地です。

待ち時間は2時間前には最前列がすべて埋まってしまうようです。

ぜひ自分の好きな観賞場所を見つけて盛り上がりましょう♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました