新しい学校のリーダーズSUZUKAは子役だった?本名や経歴を調査!

トレンド

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

個性と自由ではみ出していく4人組グループのアーティスト『新しい学校のリーダーズ』

2023年1月にTiktokで「首振りダンス」が話題になって以降知名度があがってきました。

「オトナブルー」をきっかけに知った方も多いのではないでしょうか。

メインボーカルのSUZUKAについて検索すると「子役」と
候補がありますが、昔子役だったのでしょうか。

気になる方も多いと思いますので今回はSUZUKAのプロフィールや経歴をご紹介したいと思います。

この記事を読んでわかること /

  • SUZUKAの本名や年齢について
  • SUZUKAが子役だったかについて
  • SUZUKAの経歴について

新しい学校のリーダーズSUZUKAプロフィール

名前:SUZUKA
本名:金沢 涼花
生年月日:2001年11月29日
年齢:21歳
出身地:大阪府
身長:168㎝
血液型:A型
特技:歌・ダンス
所属事務:アソビシステム

SUZUKAさんは2001年生まれの現在21歳。

本名は『金沢涼花』さんです。

身長は他のメンバーと比べ一番背が高く168㎝だそうです。

大阪府出身なので、お話されるときはよく関西弁でお話されています。

新しい学校のリーダーズではメインボーカルとして活躍し
歌唱力はバツグンですね!

¥3,080 (2023/05/02 17:32時点 | Amazon調べ)

SUZUKAは子役ではない!

新しい学校のリーダーズのSUZUKAを検索すると候補に「子役」と出てきますが、調査したところ、実際子役をやっていた経験はありません。

ではなぜ、子役というワードが候補にあるのでしょうか。

実はSUZUKAさんは小学校4年の時にアイドルグループ「Crash×Beat」に所属していました。

crash&beatは歌って踊ってお芝居もできるというグループでした。

お芝居もということで、「子役」というのが言われていたのかもしれませんが、実際は子役としてのメディア出演はありません。

このYouTubeだと黄色い服でストライプのパンツを履いているのがSUZUKAさんです。

表情が今の雰囲気に似ていますね!

そして当時から歌唱力はバツグンです。

crash&beatに所属していたのは今から約10年頃前で、
2015年に東京へ上京し、「新しい学校のリーダーズ」を結成しています。

SUZUKAの経歴

SUZUKAは経歴も優秀です!

  • 2010年頃(当時9歳)に大阪にある、「キャレスボーカル&ダンススクール」に通う
  • 当時から発表会に参加
  • 小学校4年生の時にcrash&beatに所属
  • 2015年上京しアソビシステムに所属、新しい学校のリーダーズを結成
  • 2017年に新しい学校のリーダーズとしてデビュー
  • 2021年にはHey!Say!JUMPの「ネガティブファイター」の振付師としても活躍

歌い手側だけでなく、振付師として活躍するのも素晴らしいことですね!

今後もさらなる活躍をするのではないでしょうか。

まとめ

今回は新しい学校のリーダーズのSUZUKAさんについて、本名や年齢などのプロフィールに加え子役だったのかどうかについて調査しご紹介しました。

  • SUZUKAの本名は「金沢涼花」で2001年生まれの21歳(2023年5月現在)
  • 子役という経歴はないものの小学校4年生の時に大阪で「crash&beat」というグループで活躍
  • 2015年で上京し新しい学校のリーダーズを結成
  • 2017年にデビュー
  • 2021年には振付師としても活躍

今後、ソロとしても、グループとしてもたくさん活躍する日を応援したいですね♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました