ONE PIECE FILM REDはつまらない?賛否両論の理由について調査!

9 映画

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

8月6日から全国で公開している、ONE PIECEの最新作映画「ONE PIECE FILM RED」

今作は赤髪のシャンクスと、シャンクスの娘ウタとの物語で話題になっていますよね。

公開して約1か月。
興行収入は129.5億円を突破し、動員数も929万人動員しています。

ですが、ネット上などでは今作は賛否両論となっており、つまらないといった声もあります。

なぜ賛否両論になっているのでしょうか?

理由が気になる方もいると思いますので、調査したいと思います。

ONE PIECE FILM REDがつまらないってホント?
理由が知りたいなぁ…

ONE PIECE FILM REDが公開中

8月6日より全国の映画館で「ONE PIECE FILM RED」が公開しています。

公開から1か月で興行収入は129.5億円を突破し、
動員数も929万人となっており、大変人気ですよね!

ONE PIECE FILM RED あらすじ

世界中で愛されていて、人気の歌手ウタ。ウタは、素性を隠したまま活動しており、
彼女の歌声は「別次元」と評されていました。

そんなウタが初めて、公の前に姿を現すライブが開催されます。

海賊、海軍、そして何も知らずウタの歌声を楽しみに聴きに来た麦わらの一味。

ウタのファンで会場が埋め尽くされる中、全世界待望の歌声が響き渡ろうとしていました。

そして、物語はウタが「シャンクスの娘」という衝撃の事実から動き出すことになります。

ONE PIECE FILM RED 賛否両論の理由

ONE PIECE FILM RED が賛否両論になっている理由はなぜでしょうか。

つまらないという声と、おもしろいという声それぞれの声をまとめました。

ONE PIECE FILM REDがつまらないという理由

ONE PIECE FILM REDがつまらないと言われている理由は下記の通りです。

  1. 歌が多すぎる
  2. ウタの声と歌唱(Ado)が違いすぎる
  3. 設定がよくわからない
  4. 共闘シーンが少ない
  5. キャラが多すぎてついていけない

歌が多すぎる

今回はウタがライブを行うというテーマで、ウタが歌う楽曲が全部で7曲あります。

その為、ミュージカル映画並みの楽曲の多さに、ストーリーが薄く、飽きてしまう方がいるようです。

ウタの声と歌唱(Ado)が違いすぎる

今回の主役のウタは声優は名塚佳織さんですが、歌唱はAdoさんが担当しています。

予告でわかるように、普段の声と歌声でガラっと変わってしまうため、声が違いすぎて少し違和感を感じてつまらなくなってしまうという声がありました。

設定がよくわからない

ウタはシャンクスの娘であること、ルフィの幼なじみであることが、ワンピース連載25周年にして始めて描かれています。

この後付け設定に対し、後付けで意味がないのでは…?という声が上がっています。

共闘シーンが少ない

ONE PIECEといえば、共闘シーンが多いですよね!
ですが、今回の映画では共闘シーンが少なめであるようです。

古株のONE PIECEファンからするとこの共闘シーンが少ないことが少し寂しく感じているようです。

登場キャラクターが多すぎてついていけない

予告にもありますが、今回は海賊・海軍などが集まっており、かつてのワンピースのキャラクターがたくさん出演しています。

その為出演キャラが多すぎてついていけないなんて声もありました。

ONE PIECE FILM REDがおもしろいという理由

もちろんおもしろくないという声だけではなく、おもしろいという声もあります。

  1. ウタのライブが本当にライブである
  2. ルフィとシャンクスの共闘シーンがかっこよすぎる
  3. 新しいからこそ面白い
  4. 感動できる

ウタのライブが本当にライブである

ウタのライブの臨場感が、本当のライブみたいだった!と興奮している声が多く見受けられました。

ルフィとシャンクスの共闘シーンがかっこよすぎる

ルフィとシャンクスの共闘シーンはファン大興奮のシーンといえます。

実際に二人は会っていませんが、「会わない共闘」をしています。

ルフィとシャンクスの関係を想うとエモい!という声もありました。

新しいからこそ面白い

今回の映画は今までとは少し違って曲も多かったりとします。

古株の人からだとそれが苦手だったという声もありますが、だからこそ、ワンピース「らしくなくて」面白いんだという声がありました。

感動できる

今回はハンカチ必須と言われています。

最後はマスクがびちゃびちゃになってしまうほど感動して号泣するそうです。

号泣できていい!最高!また見たい!という声が多く見受けられました。

アニメONE PIECEはU-NEXTで観ることが可能です!
U-NEXTはONE PIECEのアニメの視聴はもちろん、漫画も読むことができます。

月額1,639円(税込)~のプランから会員登録が可能です!
\まずは31日間無料トライアル!/

賛否両論の理由まとめ

ONE PIECE FILM REDが賛否両論の理由として考えられるのは古株ファンからすると、物足りなさや歌唱パートが要らないという思いからつまらないというマイナス評価になっています。

ですが、新規のワンピースファンや、Adoの歌唱を楽しみにしている人にとっては今回の作品は最高であるとプラス評価になっています。

その為完全に賛否両論になってしまっているようですね。

まだ観に行っていない人は、ぜひ見てみてはいかがでしょうか。

私もまだ観れていなかったので今度観に行ってきます♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました