Netflixナルコの神はおもしろい?実話の元ネタはどんな事件か調査!

Netflix

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

Netflixで配信中の[ナルコの神]が話題になっていることをご存じですか?

Netflixでは[ナルコの神]が現在デイリーランキングで4位。

配信後は日本の国内TOP10入りが続いており、今いちばん注目作品です!

ナルコの神は実話で、実在する人物の事件を基に作られている作品です。

全6話で構成されていますが、非常に面白いと評判になっています。

基になっている事件はどんな事件だったんだろう?

今回はこんな疑問をお持ちの方に、ナルコの神の元ネタである
事件について調査しご紹介いたします。

\ この記事を読んでわかること /

  • ナルコの神のあらすじ
  • ナルコの神のキャスト・役どころ
  • ナルコの神の元ネタ

Netflix[ナルコの神]がおもしろいと話題に!

Netflixで9/9(金)~配信している[ナルコの神]

日本のデイリーランキングで国内4位になっており、
配信1週間ですが、常にTOP10入りしています。

全6話で構成されている[ナルコの神]、非常に面白いと、SNSで話題になっています。

わたしも全話見ましたが、ハラハラドキドキしたり、
まさかの展開にとても面白かったです!

話題のナルコの神をまだ観たことのない人のためにあらすじなどもご紹介します!

[ナルコの神]あらすじ

あらすじ

主人公カン・イングは小さい頃に両親を亡くし、兄弟と生きる為に過酷な生活をしていた。

その後、イングは結婚をし家族で団地暮らしをしていたある日、友人のウンスに新しい事業を始めないかと提案される。

新事業を開拓する場所は南米にあるスリナム共和国という町。

スリナムで事業を始めたイングは町で出会ったとある人物に騙され、麻薬密売の濡れ衣を着せられてしまいます。

犯人は警察と国家情報院がずっと追いかけていた麻薬王で詐欺師の人物でした。

なんとか捕まえるべく、イングに協力を求める。
イングはスリナムで潜入し、国家情報院と協力します。

果たして犯人を捕まえることができるのか…

「ナルコの神」は日本題となり、韓国タイトルは「수리남(スリナム)」です。

スリナムは舞台であるスリナム共和国からとっています。

ナルコの神というのは「Narco=麻薬」「Seints=聖徒・神」という英訳から日本題が「ナルコの神」となりました。

[ナルコの神]キャスト一覧と役柄

以降ネタバレが含まれますのでご注意ください。

ナルコの神はキャストも豪華となっており、話題を呼んでいる一つとなります。

数々の映画に出ているハ・ジョンウを主演に、脇に、イカゲームや刑務所のルールブックでおなじみのパク・ヘス。

更には、賢い医師生活のユ・ヨンソクも出演しています。

カン・イング役 / ハ・ジョンウ

カン・イングは本作の主人公です。
お金を稼ぐためにスリナムで事業を始めます。

チョン・ヨハンを捕まえるために、国家情報員に協力します。

チョン・ヨハン役 / ファン・ジョンミン

ファン・ジョンミン演じるチョン・ヨハンは元ネタの人物を演じます。

圧倒的な地位でスリナムを牛耳り、詐欺等を行っています。

スリナムの大統領の後ろ盾で麻薬の密売を行っています。

チェ・チャンホ役 / パク・ヘス

パク・ヘス演じるチェ・チャンホはヨハンを追いかける国家情報院です。

イングに会いに行き、作戦を持ちかける人物です。

ピョン・ギテ役 / チョ・ウジン

ピョン・ギテはヨハンの右腕で、韓国系の中国人です。

デビッド・パク役 / ユ・ヨンソク

ユ・ヨンソクが演じるのはヨハンの顧問弁護士で知的指導者です。

チェン・ジェン役 / チャン・チェン

チェン・ジェンはスリナムの中国組織のボスです。
チャイナタウンでの麻薬密売を行っています。

ナルコの神の元ネタ人物は麻薬王のチョ・ボンヘン!

ナルコの神は、実話を基に作られた物語である旨はお伝えしましたが、具体的にどんな事件だったのか、ご紹介します。

元ネタ人物はチョ・ボンヘン

本作の元ネタになっている人物は実在する人物で、
チョ・ボンヘンです。

チョ・ボンヘンはスリナム共和国で大規模な麻薬の密売組織を作って、暗躍していた韓国人(男性)です。

2009年にブラジル警察と国家情報院により、逮捕されました。

その後、2011年に10年の懲役判決が出ています。

現在は服役しておりスリナムで暮らしているそうです。

[ナルコの神]元ネタ事件概要

1990年後半~2000年代頭に麻薬組織「カルテル」と共謀していました。

スリナムで麻薬流通事業を行っており、スリナムの現地政治家などと繋がっていました。

ある時、被害者であるKさんの元へ国家情報院が、捕まえるために協力を求めます。

Kさんは承諾し、命がけでチョ・ボンヘンを騙し、逮捕へ導きました。

そして2009年にチョ・ボヘンは逮捕されました。

SNS反応まとめ

SNSでは高評価なコメントが非常に多く、実話ということに驚いている声がたくさんありました。

この作品実話ベースってすごいなぁ。

まさかの実話だった!スケールがでかすぎる

また、コメントには一気見したという投稿が非常に多く、それほど面白いということでしょう。

とても気になりますよね。

まとめ

今回は9/9~Netflixで配信が始まった注目作品「ナルコの神」についてご紹介しました。

配信開始1週間ですが、すでに毎日日本国内のTOP10入りで、デイリーでも4位になっているほど注目されています。

本作はスリナムで実際に起きていた麻薬王のチョ・ボンヘンの事件を基に
作られたドラマ
です。

キャストも主演にハ・ジョンウ、最近Netflix作品で見ないことがない、パク・ヘスといった豪華メンバーがキャスティングされています。

非常におもしろい作品ですので、まだ観たことない方は
ぜひご覧になってはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました