【ガンニバル】供花村は存在する?撮影ロケ地を調査!

ディズニープラス

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

※当ブログでは商品・サービスのリンク先にプロモーションを含みます。ご了承ください。

ディズニープラスで12月28日から配信されている、ドラマ・ガンニバル。

ガンニバルは二宮正明さん原作の漫画で、
実写化として、柳楽優弥さん主演のドラマとなっています。

柳楽優弥さんの演技力が良く、原作ファンからも非常に支持の高いドラマとなっています。

ガンニバルに登場する村って存在するの?どこで撮影してた?

この記事を読んでいる方はこのように感じている方も多いのでは?

今回は供花村が存在する村なのか、撮影ロケ地についてご紹介したいと思います。

この記事を読んでわかること

  • 供花村は存在するのかについて
  • 供花村の撮影ロケ地について

ドラマ・ガンニバルに登場する供花村(くげむら)は存在しない!?

ガンニバルには舞台となる「供花村(くげむら)」が登場します。

供花村は、柳楽優弥演じる「阿川」が駐在として赴任します。

そんな供花村はかなりの訳あり村のようで、
阿川は赴任してから、「供花村では人を喰っている」という噂を聞き、その事件を追うようになります。

そんな供花村ですが、実際に存在する村なのでしょうか。

供花村(くげむら)自体は存在はしませんが、
実際はパワースポットとなっています!

供花村(くげむら)は実際は存在する村ではなく、長野県にある「木津呂集落」というパワースポットを舞台にしているようです。

ドラマを見ていると行きたくない村だなぁなんて思いますが、実際はパワースポットということで行ってみたくなりますね。

木津呂集落は、かつて約1500年前の火山噴火によりできた地形のようです。

<供花村の舞台:木津呂集落へのアクセス>
住所:〒519-4324 熊野市井戸町654-1
(熊野市中心地より車で40分ほど)

2023年2月現在、立入禁止の看板があり許可のない立ち入りは禁止のようです。

供花村は、ディズニープラス制作で、村のホームページが存在します。

昔流行った「あなたは赤い部屋が好きですか?」というフラッシュ動画のような方法で制作されたホームページです。
(ホラー要素平気な方はぜひ足を運んでみてくださいね!)

その他供花村の撮影ロケ地はどこ?

供花村では村人だけでなく「後藤家」と呼ばれる村一番の影響力を持つ怪しい家族が住んでいます。

そんな後藤家との関りが阿川の生活を大きく変えていくのですが、後藤家との絡みの中で沢山の供花村の場所が映ります。

他の撮影ロケ地はどこなのか簡単にご紹介したいと思います。

  • 兵庫県養父市
  • 長野県伊那市
  • 静岡県静岡市

後藤家・子どもが居る洞窟

主に後藤家の撮影は兵庫県養父市で撮影されています。

第2話ラストに阿川が「あの人」に鎌で襲われて、引きずっているシーンがありますが、兵庫県養父市の大庄屋記念館の前です。

また、1話目冒頭で阿川の前任で、行方不明になった「狩野」駐在が見つけた洞窟(のちに子どもを監禁してることが発覚)は兵庫県養父市の明延鉱山探検坑道です。

<後藤家>
住所:〒667-0114 兵庫県養父市小城36

<洞窟>
住所:〒667-0436 兵庫県養父市大屋町明延328

後藤銀、他後藤家のお墓

後藤家の当主、後藤銀が熊に襲われ後藤家はお墓参りをしているシーンがあります。

その撮影場所として使用したロケ地が長野県伊那市にある「JA伊那入笠牧場」です、

<後藤銀の墓>
住所:〒396-0302 長野県伊那市高遠町芝平

交番付近

交番付近の撮影場所は主に静岡県静岡市で撮影されています。

駐在業務を行っているときに撮影された場所のようですね。

交番はセットかもしれませんが、周辺の撮影は静岡市のようです。

<駐在所周辺>
住所:静岡県静岡市葵区井川

まとめ

今回は話題のディズニープラス配信ドラマ「ガンニバル」について舞台となっている供花村について存在するのか、どこで撮影されたのかご紹介しました。

  • 供花村は存在しない村
  • 実際は長野県にある木津呂集落というパワースポット
  • その他のロケ地は、兵庫県養父市・静岡県静岡市・長野県伊那市

ガンニバルは全7話で配信されていますが、
非常におもしろく、私自身もハマっているドラマですので、
ディズニープラスに加入されている方は一度ご覧になってみては?

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました